復職

育休明けでもふるさと納税をするべき3つの理由と限度額の考え方

育休明けにふと気になること、それは…

育休明けママ
育休明けママ
育休明けにもふるさと納税した方がいいの?する場合の限度額はどう考えるの?

ふるさと納税は自分が住む自治体以外に寄附することで、様々な返礼品をもらえる制度ですよね。

このふるさと納税制度、育休明けでもするべきです。

かものはし
かものはし
私自身も二人目育休明けにふるさと納税をがっつりやったよ!

育休明けにふるさと納税をする3つの理由と限度額で気をつけたいポイントをまとめました。

ふるさと納税をするならポイント還元でお得な楽天で!(最大で2000ポイント以上がついたこともあります)

育休明けでもふるさと納税をするべき3つの理由

育休明けでもふるさと納税をするべき理由は3つあります。

  1. 生活費を削減できる
  2. 買い物を減らせる
  3. 返礼品にテンションあがる

育休明けのふるさと納税で生活費を削減できる

ふるさと納税は2000円の自己負担だけで様々な返礼品がもらえる制度です。

なぜかというと、寄附した金額のうち2,000円を越える部分は、所得税と住民税から原則として全額が引かれる(控除される)からです。

2000円の自己負担はあるものの、2000円以上のものを返礼品でもらえば、それだけで「元を取った」と言えます。

育休明けのふるさと納税で買い物を減らせる

わが家ではこの数か月、自分でお米を買っていません。

ふるさと納税で選ぶべきNo. 1返礼品はなんといってもお米でしょう!

重いお米を買いにいく必要がないのは地味に助かります。

育休明けのふるさと納税で返礼品にテンションがあがる

言うまでもないのですが(笑)、ふるさと納税の返礼品が届くとテンションがあがります。

例えば苺のあまおう!

スーパーで買うと高いですよね。よゆうで500円以上します。

今年はあまおう4パックを頼みました。それだけで2000円以上の価値があります。

年末に頼んで、年明けに旬のあまおう苺が届くというすてきな返礼品です♪

…と、とてもすてきなふるさと納税ですが、育休明けの場合は気をつけるべき点もあります。




育休明けのふるさと納税で注意すべき限度額の考え方

ふるさと納税は、自分の所得税と住民税から寄附した額がひかれることになります。その際、ふるさと納税をした年の所得税と、ふるさと納税をした翌年度の住民税からひかれます。

そして控除される上限額は、ふるさと納税をする年の年収によって変わります。

育休明けの年は、年度途中の復帰で年収を満額もらわない場合や、時短勤務で年収が下がる可能性もあります。

育休明け最初の1か月の給与をみて、ある程度年収の目途がついてから始めるのがいいですね。

自分の年収でどれくらいふるさと納税ができるのかという目安は下表で分かります。

より詳細な限度額はシュミレーターで算出することもできます。

年収650万円以上の目安を見る

  • 「共働き」は、ふるさと納税を行う方本人が配偶者(特別)控除を受けていないケースを指します。
  • 子供が中学生以下の場合は、「独身又は共働き」と同じです。
  • 「高校生」は「16歳から18歳の扶養親族」、「大学生」は「19歳から22歳の特定扶養親族」のことです。

楽天のふるさと納税で自己負担2000円も実質タダになる可能性あり!

ふるさと納税ができるサイトは複数ありますが、ひとつ選ぶなら楽天が断然おすすめです

楽天のお買い物感覚で寄附できますし、なによりポイントがつきます。

ポイントアップ期間中に一度の寄附で2000ポイント以上ついたこともあります。

楽天ポイントで2000円分以上つくと、自己負担2000円も実質タダになりますね!

楽天payアプリを使えば、1ポイント=1円として、スーパーやドラッグストアでお買い物ができるので、貯まったポイントを便利に活用できます♪

育休明けのふるさと納税の返礼品に迷ったらこれを選ぼう!

わが家で今年ふるさと納税でゲットした返礼品は以下です!

夫と私の合算分です。

↑のほか、苺のあまおうやウィンナー、とうもろこしも頼みました。

私の選ぶポイントは、日常に欠かせない食品か、ふだん高くて買えない高級品のどちらかです。

定期的にくる設定のお米やお肉もありますし、海鮮系もあります。

木製の知育玩具もゲットできます!

中でもイチオシは人気の河合楽器製玩具のグランドピアノ!5~6万円の寄附でもらえます。

ぜひ、あなたのお気に入りの返礼品を見つけてみてくださいね!

産休中や育休中もふるさと納税できる!?

育休明けと同じ考え方で、産休中や育休中でもふるさと納税できる場合もあります。

育児休業給付金は収入にカウントされないので、一年間丸々育休中の年はふるさと納税できません。

産休前に一年のうちの1か月以上働いて、給与が入っている場合は、収入に応じた限度額でふるさと納税することができます。

育休明けのふるさと納税は限度額いっぱい使ってお得で快適な暮らしを手に入れよう!

育休明けにふるさと納税をするべき理由は3つありました。

  1. 生活費を削減できる
  2. 買い物を減らせる
  3. 返礼品にテンションあがる

ただし、年度途中で復帰した場合や時短勤務で年収が下がる可能性がある場合は納税できる限度額に注意が必要です。

限度額いっぱい使ってお得で快適なふるさと納税生活を手に入れてくださいね♪

こちらの記事もおすすめ!